風俗でアルバイトは高収入?

やはり女性が稼げるアルバイトといえば風俗。風俗といっても色々な種類のお仕事があるので、その分給料にも差が出てきます。 - 風俗でアルバイトは高収入?

風俗でアルバイトは高収入?

風俗でアルバイトは高収入?
高収入バイトはいろいろありますが、仕事内容が肉体的や精神的にハードだったり、資格やスキルが必要だったりというケースも少なくありません。
さらに、ハードでも我慢したり資格やスキルという条件をクリアしても、一般的なバイトのせいぜい2倍か3倍程度の時給というのがほとんどではないでしょうか。

カンパイ系は接客業

あなたがもし女性なら、女性ならではのバイトを探せばもっと効率よく高収入を得ることも可能なのですよ。
女性ならではのバイトというとすぐに頭に浮かぶのは風俗系の仕事でしょう。
でも風俗のバイトをするのが初めてという女の子なら、どんな仕事があるのかさえよくわからないということもあるかもしれませんね。
まずは風俗バイトの仕事でもとっつきやすい「カンパイ系」のバイトをここで紹介しますので参考にしてみてください。
カンパイ系のバイトとは、男性客の隣に座ってお酒を作ったり話し相手になったりするのが業務内容の基本です。
代表的なものに「キャバクラ」があります。
客層は比較的若い世代が多いのですが、最近は年配の男性も多くなりました。
お客の隣に座って接客しますが、脱ぐことはありません。
給料は時給制で、それに指名料や同伴などがプラスアルファされます。
「クラブ」はキャバクラよりもランクがアップする高級なお店です。
キャバクラが20代前半の女の子が働いていることが多いのに対して、クラブは20〜30代のきれいなオネエサン系で、客層もおじさまが多く落ち着いた雰囲気を求めています。
接客の質は高いものが求められます。
「ラウンジ」は比較的リーズナブルな料金設定が特徴で、働く女の子の年齢は若い目ですがキレイ系もいればギャル系もいます。
客層も若い人、年配とさまざまです。
「ニュークラブ」というラウンジとクラブの中間に位置するお店もあります。
ラウンジくらいの料金でクラブの雰囲気が楽しめるので人気です。
20代前半のいろいろなタイプの女の子がいて、客層も幅広い特徴があります。
その他にも「スナック」があります。
接客は前述したものとは異なり横に座って一緒に飲むことはなくカウンター越しやテーブルの向こうから行ないます。
飲食免許で営業していることから軽食などを提供することができるのも特徴です。
女性スタッフの年齢はいろいろな上にママが一人で経営しているところも珍しくありません。
どちらかというと家庭的な雰囲気でお酒を飲むところといった感じでしょうか。

セクシー系のキャバクラ

hrshtrsここまでは男性客の女性へのボディタッチは基本的にNGですが、キスや胸へのタッチがOKとなるセクシーキャバクラ略してセクキャバでは基本的にはキャバクラと同じような接客内容です。
セクキャバは営業形態によって呼ぶ名が変わり、下着姿で接客するランジェリーパブやショータイムを設けてボディタッチを行なうハッスルパブなどもあります。
ただしお触りまでがOKで、ヘルスやファッションマッサージのような性的サービスは行いません。
このように「カンパイ系」の風俗だけでもいくつか種類があり、どの仕事を選ぶかによって得られる収入も大きく異なる場合もあります。
でも自分がここでは働きたいと思っても、そのお店に合わない場合は雇ってもらえないこともあるので、まずは面接を受けることになります。
もっと風俗でたくさん稼ぎたいという人なら、さらに過激なサービスを行なう風俗業を選べばいいでしょう。
ヘルス系やエステ系、イメクラ系などいろいろな仕事があるので、興味のある人はぜひネットでチェックしてみてください。

Copyright(C)2016 風俗でアルバイトは高収入? All Rights Reserved.